通貨 - キルギス・ソム

通貨  >  キルギス・ソム

キルギス・ソム

с
ソム(сом)はキルギスの通貨。ISO 4217の通貨コードはKGS。補助単位は100分の1のトゥイン(тыйын)。1993年5月10日、ソビエト・ルーブルに代わり1ソム=200ルーブルのレートで導入された。

ソム導入以前に使用されていたルーブル紙幣裏面にはソビエト連邦で使われる15すべての公用語で額面が印刷されており、ソビエト連邦におけるカザフ語、キルギス語、ウズベク語話者らはルーブルをソムと呼んでいた。カザフ語、キルギス語、ウイグル語、ウズベク語のみならずテュルク諸語などでソム(スムやソームと表記されることもある)は「純粋」を意味し、また「純金」という意味も含んでいることが語源となっている。

鉄鋼]]製。1、3、5ソム硬貨はニッケルメッキを施した鉄鋼製である。これら硬貨はカザフスタンで鋳造され、2008年1月から流通が開始している。また銀や金でつくられた記念硬貨や特別仕様の1トゥイン硬貨も発行された。

1993年に政府から1、10、50トゥイン紙幣、キルギスタン銀行から1、5、20ソム紙幣が発行された。1994年にキルギス銀行から1、5、10、20、100ソムの第2次紙幣が発行、1997年以降に1、5、10、20、50、100、200、500、1000ソムの第3次紙幣が発行された。

キルギス

内陸国で、北から時計回りにカザフスタン、中華人民共和国、タジキスタン、ウズベキスタンと国境を接する。西部のバトケン州内にはタジキスタンとウズベキスタンの飛び地がある(「バトケン州#飛地」参照)。ソビエト連邦から独立したウズベキスタン、カザフスタン、トルクメニスタン、タジキスタンとともに中央アジアを形成し、独立国家共同体 (CIS) 加盟国である。旧ソ連を構成していた中央アジア5カ国で「最も民主的」といわれるキルギスでは、2005年と2010年に野党勝利による政変があった。しかし、キルギスの大統領たちは政権交代による第一野党勝利後にそれぞれ国外に亡命している 。

正式名称はキルギス語では Кыргыз Республикасы(Kyrgyz Respublikasy; クルグズ・レスプブリカス)、ロシア語では Киргизская Республика(Kyrgyzskaia Respublika; キルギースカヤ・リスプーブリカ)。別称は Кыргызстан(Kyrgyzstan; クルグズスタン)。

言語

Kyrgyzstani som (English)  Som kirghiso (Italiano)  Kirgizische som (Nederlands)  Som (Français)  Som (Deutsch)  Som (Português)  Киргизский сом (Русский)  Som kirguís (Español)  Som (Polski)  吉尔吉斯斯坦索姆 (中文)  Kirgizistansk som (Svenska)  キルギス・ソム (日本語)  Киргизький сом (Українська)  Киргизстански сом (Български)  키르기스스탄 솜 (한국어)  Kirgisian som (Suomi)  Som Kirgizstan (Bahasa Indonesia)  Somas (Lietuvių)  Kyrgyzský som (Česky)  Kırgızistan somu (Türkçe)  Киргиски сом (Српски / Srpski)  Kirgiz szom (Magyar)  Kirgistanski som (Hrvatski)  Σομ Κιργιζίας (Ελληνικά) 
 mapnall@gmail.com