地図 - マヤマヤ空港 (Maya-Maya Airport)

世界 >  アフリカ >  コンゴ共和国 >  ブラザヴィル >  マヤマヤ空港

マヤマヤ空港 (Maya-Maya Airport)

マヤマヤ空港(マヤマヤくうこう、Aéroport international Maya-Maya)はコンゴ共和国の首都ブラザヴィルにある国際空港。エクアトリアル・コンゴ・エアラインズ及びトランスエアコンゴの本拠地である。

 
 IATA Code BZV  ICAO Code FCBB  FAA Code
 電話機  ファクシミリ  電子メール
 ホームページ  Facebook  Twitter

地図 - マヤマヤ空港 (Maya-Maya Airport)

緯度 / 経度 : 4° 15' 6" S / 15° 15' 11" E | 標準時 : UTC+1 | 通貨 : XAF | 電話機 : 242  
地図 - マヤマヤ空港 (Maya-Maya Airport)  

地図

オープンストリートマップ-地図-マヤマヤ空港
オープンストリートマップ
地図-マヤマヤ空港-Esri.WorldImagery
Esri.WorldImagery
地図-マヤマヤ空港-Esri.WorldStreetMap
Esri.WorldStreetMap
地図-マヤマヤ空港-OpenStreetMap.Mapnik
OpenStreetMap.Mapnik
地図-マヤマヤ空港-OpenStreetMap.HOT
OpenStreetMap.HOT
地図-マヤマヤ空港-CartoDB.Positron
CartoDB.Positron
地図-マヤマヤ空港-CartoDB.Voyager
CartoDB.Voyager
地図-マヤマヤ空港-OpenMapSurfer.Roads
OpenMapSurfer.Roads
地図-マヤマヤ空港-Esri.WorldTopoMap
Esri.WorldTopoMap
地図-マヤマヤ空港-Stamen.TonerLite
Stamen.TonerLite

国 - コンゴ共和国

コンゴ共和国の国旗
二つのコンゴとアンゴラ北部は15世紀頃まではコンゴ王国の一体的な領域だったが、16世紀にポルトガルによる征服を経た後に、19世紀のベルリン会議でベルギー領(現在のコンゴ民主共和国)とフランス領(現在のコンゴ共和国)とポルトガル領に分けられた。1970年から1991年までの期間は左翼クーデターによりコンゴ人民共和国だった。

1960年から1964年の間、現在のコンゴ民主共和国も「コンゴ共和国」を正式国名としており 、区別のために首都名を付してコンゴ・ブラザヴィル等と呼ばれた。一方、コンゴ民主共和国がザイール共和国と改称していた1971年-1997年の期間はコンゴ(人民)共和国を指す通称として単にコンゴとも呼ばれていた。
通貨 / 言語  
ISO 通貨 シンボル 有効数字
XAF 中央アフリカCFAフラン (Central African CFA franc) Fr 0
ISO 言語
LN リンガラ語 (Lingala language)
FR フランス語 (French language)
KG コンゴ語 (Kongo language)
地図  
地図-コンゴ共和国Congo_Brazzaville_Topography.png
Congo_Brazzaville_To...
1334x1501
地図-コンゴ共和国Un-congo-brazzaville.png
Un-congo-brazzaville...
2349x2947
地図-コンゴ共和国1000px-Congo_location_map.svg.png
1000px-Congo_locatio...
1000x1075
地図-コンゴ共和国Congo-Brazzaville_regions_map.png
Congo-Brazzaville_re...
2518x3008
地図-コンゴ共和国Republic_of_Congo_Map.jpg
Republic_of_Congo_Ma...
1034x1194
町字 - 国  
  •  アンゴラ 
  •  カメルーン 
  •  ガボン 
  •  コンゴ民主共和国 
  •  中央アフリカ共和国 

空港 - コンゴ共和国

Facebook

 mapnall@gmail.com