地図 - アッラーマ・イクバール国際空港 (Allama Iqbal International Airport)

世界 >  アジア >  パキスタン >  Punjab >  アッラーマ・イクバール国際空港

アッラーマ・イクバール国際空港 (Allama Iqbal International Airport)

アッラーマ・イクバール国際空港(アッラーマ・イクバールこくさいくうこう、パンジャーブ語・undefined、Allama Iqbal International Airport、)はパキスタンで2番目に大きい民間空港であり、パンジャーブ州の州都ラホールにある。開業時の空港名はラホール国際空港(ラホールこくさいくうこう、Lahore International Airport)であったが、2003年に新ターミナルビルがオープンした際にパキスタン建国の主要な提唱者であったムスリムの詩人・哲学者ムハンマド・イクバールにちなんで改名された。

空港には現在ターミナルが3つあり、それぞれアッラーマ・イクバールターミナル、ハッジターミナル、貨物ターミナルである。この空港は市中心部から約15kmの位置にある。2009年には年間で3,192,904人の旅客がアッラーマ・イクバール国際空港を利用しており、パキスタンで2番目に忙しい空港である 。

2010年3月5日、パキスタン民間航空局は空港を拡張する計画を発表した。チェックイン・デスクを24から48に倍増し、出入国管理カウンターも10から20に倍増する予定である。ターミナルも拡張される予定であり、空港建設時に将来の拡張に備えて戦略的に確保していた土地を全て活用するとしている。

 
 IATA Code LHE  ICAO Code OPLA  FAA Code
 電話機  ファクシミリ  電子メール
 ホームページ ハイパーリンク  Facebook  Twitter

地図 - アッラーマ・イクバール国際空港 (Allama Iqbal International Airport)

緯度 / 経度 : 31° 31' 18" N / 74° 24' 13" E | 標準時 : UTC+5 | 通貨 : PKR | 電話機 : 92  
地図 - アッラーマ・イクバール国際空港 (Allama Iqbal International Airport)  

国 - パキスタン

パキスタンの国旗
パキスタン・イスラム共和国(パキスタン・イスラムきょうわこく、undefined)、通称パキスタンは、南アジアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はイスラマバード。最大の都市はカラチ。面積は80万kmで日本 (38万km) の約2倍程。東はインド、北東は中華人民共和国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面する。国土の中心部を流れるインダス川の流域に国民の75%以上が住み、人口の増加が著しい国の一つ。

正式名称は、(ウルドゥー語;ラテン文字転写(一例)は、Islāmī Jumhūrī-ye Pākistān。イスラーミー・ジュムフーリーイェ・パーキスターン)。
通貨 / 言語  
ISO 通貨 シンボル 有効数字
PKR パキスタン・ルピー (Pakistani rupee) 2
ISO 言語
PA パンジャーブ語 (Panjabi language)
PS パシュトー語 (Pashto language)
UR ウルドゥー語 (Urdu)
SD シンド語 (Sindhi language)
EN 英語 (English language)
地図  
地図-パキスタンPakistan_Railways_Network_Map.png
Pakistan_Railways_Ne...
3032x2572
地図-パキスタンPakistan_BMNG.png
Pakistan_BMNG.png
1973x1938
地図-パキスタンimage.jpg
image.jpg
1403x1892
地図-パキスタンUn-pakistan.png
Un-pakistan.png
3063x4003
地図-パキスタンPakistan_map.png
Pakistan_map.png
3000x2708
町字 - 国  
  •  アフガニスタン 
  •  イラン 
  •  インド 
  •  中華人民共和国 

Facebook

 mapnall@gmail.com