言語 - チワン語

言語  >  チワン語

チワン語

チワン語(Vahcuengh/Vaƅcueŋƅ,古壮字:話僮/话僮,中国語:壮語/壯語/僮語/僮语/ Zhuàngyǔ)は、中国南部の広西チワン族自治区を中心に、周辺の雲南省、貴州省、広東省、ベトナム北部などに住むチワン族の言語。約1800万人の話者がいる。

正書法として、もともと大衆が使える文字はなかったが、祭祀者は、経典や祭祀方法などを記録するために、古壮字を考案して使用していた。古壮字は、漢字をそのまま借用して、当て字や訓読みに使ったり、漢字の構成法を利用して作り出した漢字風の文字で、1300年以上前から使われていたことが知られており、字種も1万種以上が確認されている。

1957年にはラテン文字を基本にして声調等の表記にキリル文字などを取り入れた表記法が定められたが、印刷の不便などから、1982年にはラテン文字だけの表記が新たに定められ、現在も使われている。しかし、方言の表記がしづらく、中国語を理解する人が多いために、普及の度合いは低い。広西チワン族自治区内の多くの役所や駅の看板は、漢字とラテン文字化によるチワン語の併記がなされており、中国の人民元紙幣にもチワン語が併記がされている。

中華人民共和国

IMFのデータに基づく、2012年時点での

主要経済大国の名目GDP比較図 (単位:10億米ドル)

言語

Zhuang language (English)  Lingua zhuang (Italiano)  Zhuang (Nederlands)  Zhuang (Français)  Zhuang (Deutsch)  Língua zhuang (Português)  Чжуанский язык (Русский)  Idioma chuang (Español)  Język zhuang (Polski)  壮语 (中文)  Zhuang (Svenska)  チワン語 (日本語)  Чжуанська мова (Українська)  좡어 (한국어)  Zhuangin kieli (Suomi)  Džuangų kalba (Lietuvių)  Čuangština (Česky)  Zhuangca (Türkçe)  ภาษาจ้วง (ไทย)  Tiếng Tráng (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com