言語 - コサ語

言語  >  コサ語

コサ語

コサ語(Xhosa:コーサ語、ホサ語とも表記する)は南アフリカ共和国の公用語の1つであり、話者数は約790万人、国民の約18%に当たる。南アフリカではズールー語に次ぎ2番目に多く用いられる土着言語である。

主に東ケープ州で話される(ズールー語では東ケープ州をKwaXhosa「コサの土地」という)。また西ケープ州(ケープタウンを含む)やヨハネスブルグでも用いられる。バントゥー諸語南東グループ(グニ語群)に属し、ズールー語などに近い。吸着音(舌打ち音:コイサン語族に特徴的で、バントゥー語では一部にのみ存在する)が顕著な言語である。これは現在のコーサ人を含む南部アフリカのバントゥー系民族の祖先には、バントゥーに同化させられたコイサンが多いこと、またバントゥーとコイサンの交流も長かったことを示している。

ローマ字により表記されている。声調言語であり、音節ごとに高低の区別があるが、これは普通表記しない。母音は5種類あり、長短の区別があるものの、âを除き普通は表記しない。

レソト

レソト王国(レソトおうこく、ソト語: Mmuso wa Lesotho、Kingdom of Lesotho)、通称レソトは、アフリカ南部に位置する立憲君主制をとる国家。イギリス連邦加盟国のひとつで、周囲を南アフリカ共和国に囲まれた世界最南の内陸国でもある。首都はマセルで、1966年にイギリスから独立した。非同盟中立を宣言している。


南アフリカ共和国

国旗画像 = Flag of South Africa.svg

最大都市 = ヨハネスブルグ(2011年)

言語

Xhosa language (English)  Lingua xhosa (Italiano)  Xhosa (Nederlands)  Xhosa (Français)  IsiXhosa (Deutsch)  Língua xhosa (Português)  Коса (Русский)  Idioma xhosa (Español)  Język xhosa (Polski)  科萨语 (中文)  Xhosa (Svenska)  コサ語 (日本語)  Коса (Українська)  Кхоса (Български)  코사어 (한국어)  Xhosan kieli (Suomi)  Bahasa Xhosa (Bahasa Indonesia)  Kosų kalba (Lietuvių)  Xhosa (Dansk)  Xhoština (Česky)  Xhosa dili (Türkçe)  Коса (Српски / Srpski)  Koosa keel (Eesti)  Xhosza nyelv (Magyar)  Xhosa jezik (Hrvatski)  Isiķhosa (Latviešu)  Tiếng Xhosa (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com