通貨 - ニュルタム

通貨  >  ニュルタム

ニュルタム

Nu
ニュルタム(チ: dngul kram、ゾ:དངུལ་ཀྲམ、)は、ブータン王国の通貨単位。ブータンの国語ゾンカ語では「グルタム」と読む。英語表記より、他にヌルタム、ニュートラム等とカナ表記されることがある。

1974年にブータン・ルピーに代わり導入された。高額紙幣としては、1,000ニュルタム紙幣が発行されている。ISO 4217コードはBTN。1ニュルタム=1インド・ルピーで固定されている。円に対するレートは、1ニュルタム=約1.65円(2013年7月現在)。

補助通貨はチェルタム (チ: phyed kram、)で、ブータンの国語ゾンカ語では「チェタム」と読む。100チェルタム=1ニュルタム。

1974年にアルミニウムの5チェルタム硬貨と10チェルタム硬貨、アルミニウム青銅の20チェルタム硬貨、白銅ニッケルの25チェルタム硬貨と1ニュルタム硬貨が導入された。5チェルタム硬貨は正方形、10チェルタム硬貨はホタテ貝の形をしていた。1979年には青銅の新5チェルタム硬貨と新10チェルタム硬貨、アルミニウム青銅の新25チェルタム硬貨、白銅ニッケルの新25チェルタム硬貨と50チェルタム硬貨および新1ニュルタム硬貨が導入された。現在、5チェルタム硬貨と10チェルタム硬貨は、ほとんど流通していない。

1974年に1ニュルタム紙幣、5ニュルタム紙幣、10ニュルタム紙幣を発行した。続いて1978年には20ニュルタム紙幣、50ニュルタム紙幣、100ニュルタム紙幣を発行した。2006年にデザイン変更と500ニュルタム紙幣の発行がおこなわれ、2008年11月6日にはジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュクの戴冠を記念して、新50ニュルタム紙幣と1000ニュルタム紙幣が発行された。現在では1、5、10、20、50、100、500、1,000ニュルタム紙幣が流通している。

ブータン

ブータン王国(ブータンおうこく、འབྲུག་ཡུལ་)、通称ブータンは、南アジアの国家。北は中国、東西南はインドと国境を接する。国教は仏教(ドゥク・カギュ派)。民族はチベット系8割、ネパール系2割。公用語はゾンカ語。首都はティンプー。

長年鎖国政策をとっていたが、1971年に国際連合加盟。翌年に国民総幸福量という功利主義を採用した。

言語

Bhutanese ngultrum (English)  Ngultrum del Bhutan (Italiano)  Bhutaanse ngultrum (Nederlands)  Ngultrum (Français)  Ngultrum (Deutsch)  Ngultrum (Português)  Нгултрум (Русский)  Ngultrum butanés (Español)  Ngultrum (Polski)  不丹努尔特鲁姆 (中文)  Ngultrum (Svenska)  Ngultrum (Română)  ニュルタム (日本語)  Нгултрум (Українська)  Бутански нгултрум (Български)  부탄 뉘땀 (한국어)  Bhutanin ngultrum (Suomi)  Ngultrum Bhutan (Bahasa Indonesia)  Ngultrumas (Lietuvių)  Ngultrum (Dansk)  Bhútánský ngultrum (Česky)  Ngultrum (Türkçe)  Бутански нгултрум (Српски / Srpski)  Bhutani ngultrum (Eesti)  Ngultrum (Slovenčina)  Bhutáni ngultrum (Magyar)  Butanski ngultrum (Hrvatski)  งุลตรัมภูฏาน (ไทย)  Νγκούλτρουμ (Ελληνικά)  Ngultrum Bhutan (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com